アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

アラフォー男、学食巡る。 プロローグ

今年の冬頃、たまたま大学の学食の記事を読んでいたら、自分が学生の頃(約20年前)とは味も種類も格段にレベルが上がっている事に衝撃を受けた。

 

それと同時に、友達が大正大学の食堂で優雅にランチする写真をBlogに掲載しているのを見て、「よしっ‼︎ 俺も足を運んで、自分の目と舌で確かめてみるか‼︎」と思ったのが今回学食を巡ろうと決めた理由である。

 

…とは言っても、20歳も離れた若者の集団の中で、緊張の余り食事が喉を通らないのではないか?と不安に陥ったり、迂闊に空いている席に座って食事していたら、「すいませーん、ここウチらの席なんスけど…」みたいにチャラい学生に邪険にされないか?とビビったり、そもそも中に入る時点で守衛に「君、明らかにうちの学生じゃないよねー?」と門前払いされるのでは…⁉︎など、正直不安な要素はあった。

 

それでも基本的には一般利用可の学食が多い訳だし、お金もさほどかからずに色々な大学を訪れて学食を体験出来るワクワク、ドキドキ感を抑える事は出来なかった。

 

そんな訳で、一先ず実際に訪れてみてキツかったら止めるか!という開き直りで1校目を目指したのであった…?