読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 39食目 千葉工業大学 津田沼キャンパス

千葉方面に用事があったので少し足を伸ばし、総武線に乗って津田沼駅で降りる。

今回の学食巡りは、千葉工業大学津田沼キャンパス。改札出たら目の前にあり、アクセス抜群である。いっそのこと、千葉工大前駅と名前を変えてもいいくらいだ・・・。

 

f:id:gakushoku2016:20160719073406j:image

 

f:id:gakushoku2016:20160914174703j:plain

 

キャンパス内はさながら公園のような雰囲気ですごく居心地が良い。

実際に近所の老人が散歩していたり、ベンチで日向ぼっこしていた。

とりあえず、学食と購買のある3号館を目指した。

 

f:id:gakushoku2016:20160914184032j:plain

 

先に購買で校名入りのシャープペンを購入し、1階の学食へ入る。

 

f:id:gakushoku2016:20160914180621j:plain

 

f:id:gakushoku2016:20160914180657j:plain

 

この日は少し遅く来たので、食べたかった日替わりランチが売り切れていた。

なので、代わりに工大ランチA 唐揚げチリソース丼300円を券売機で購入。

 

f:id:gakushoku2016:20160914181718j:plain

 

カウンターでランチを受け取り、席に座る。

先日訪れた日本工業大学と同じく、男子学生ばかりで妙に落ち着く。(笑)

しかしながら、こちらは爽やか系の理系男子が多い印象だった。

 

f:id:gakushoku2016:20160914182122j:plain

 

いざ、試食!!

唐揚げの上にかかる甘辛いチリソースが食欲をそそる!!これぞ、「男子大学生の昼飯!!」と言った感じだ。大きな唐揚げが4っ入って300円とは、かなりコスパがいいと思う。

千切りキャベツも嬉しい。

それから味噌汁の具は、お麩とわかめだった。

 

f:id:gakushoku2016:20160914182441j:plain

 

空腹も満たし、老人達に混じって外のベンチで寛いでいると、測量の実習をする学生たちがいた。学食内では男子学生ばかりだったが、女子学生の姿も見かけた。

和気あいあいとしたムードで青春の1ページを垣間見たようだった。

「戻れるものならば、もう一度学生時代に戻ってみたい・・・」羨ましくも微笑ましい何とも言えない気持ちになった。

  

f:id:gakushoku2016:20160914184159j:plain