読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 67食目 昭和大学

東京工業大学を後にし、以前に学食未遂に終わった昭和大学が徒歩圏内にある事に気がつき、ダメ元で行ってみた…。

灼熱の太陽が照りつける中、25分くらい歩いてキャンパスに到着した。

 

f:id:gakushoku2016:20160817211857j:image

 

前回、悔し涙を流した学食への順路はもう御手の物だぜっ‼︎ V(^_^)V

 

f:id:gakushoku2016:20160817164002j:image

 

他の建物には脇目も振らず、一直線に学食のある第二学生ホールへ向かう。

 

f:id:gakushoku2016:20160817212622j:image

 

学食内は夏休み期間にもかかわらず、大勢の学生で賑わっている。

生憎、日替わり定食は売り切れていたが、まだ麺類とカレーはあるようだ。

メニューの書いてある番号札を取り、カウンターへ渡す。今回は冷やしうどん しょうゆ味 380円を注文。

 

f:id:gakushoku2016:20160817213307j:image

 

「冷やしうどん 番号札50番の方〜」

 

手慣れた感じで病院さながらにアナウンスが入る。

さすがは医療系の大学の学食である。

 

f:id:gakushoku2016:20160817213443j:image

 

レジで会計を済ませ、着席する。

 

f:id:gakushoku2016:20160817234302j:image

 

「ふぅ〜、ようやく昭和大の学食にありつけたぜ‼︎」

 心の中で安堵感と共に思わず本音が溢れた。

 

「んっ⁇ 何だこれは⁉︎ 酸っぱいぞ‼︎」

 

しょうゆ味と書いてあったから、冷たいぶっかけうどんみたいな味を想像していたのだが、実際には冷やし中華のうどんバージョンではないか⁉︎

 

正直、食べたかった味とは異なったが、前回の雪辱を晴らせた訳なので、この際どうでも良かった。

今の気分は、今日の青空の如く晴れ渡っていた。

 

f:id:gakushoku2016:20160817234603j:image 

 

ちなみに、他の医科大と同じくこちらの大学にも付属病院があるが、ここの大学は病院と完全に区分けされている感じなので、一般の大学らしい雰囲気である。

パジャマ姿の患者や御老人はキャンパス内では見かけなかった笑

 

f:id:gakushoku2016:20160818000719j:image