読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 93食目 昭和音楽大学

恵泉女学園国士舘ーと襷を繋ぎ、本日ラストは新百合ケ丘駅そばにある昭和音楽大学

医科大、美大、工業大、体育大など専門大学は色々訪れたが、音大は初めての訪問で期待に胸が弾んでいた♬

 

f:id:gakushoku2016:20161126000232j:image

 

キャンパスは北と南に分かれており、学食は南にあった。また、音大らしくコンサートホールも隣接されていた。

 

f:id:gakushoku2016:20161126000423j:image

 

学食に入り、アラカルトB(サーモンのタルタルソース)300円 ライス+味噌汁セット130円 計430円にした。

 

f:id:gakushoku2016:20161126000512j:image

 

音大というだけあって、女性が多かった。8:2くらいか…⁉︎

しかしながら、音大=上品みたいなイメージは然程感じられず、親しみやすい雰囲気だった。

 

f:id:gakushoku2016:20161126000753j:image

 

学食は、定番の千切りキャベツでは無く、オニオンスライスなのが珍しかった。正直、苦手なのだが、これは苦味もなく食べ易かった。

あと、味噌汁の具がワカメ、厚揚げ、かいわれ大根という、これまた初めての組み合わせ。

ライスも少なめで、ギンガムチェックのテーブルクロスも女子学生を意識したのかも…。

あとは、個人的にサーモンなのが胃袋に助かった。

 

f:id:gakushoku2016:20161126000851j:image

 

食事を終え、外に出るとすでに真っ暗だった。

多摩界隈の学食三連戦は無事に完走した。

 

f:id:gakushoku2016:20161126001636j:image