アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 116食目 静岡大学 浜松キャンパス

続いては静岡大学 浜松キャンパス。
静岡文化芸術大学を訪問後、雪が降ってきたのでバスに乗りキャンパスを目指す。



大学に到着し、中に入ると正面にドンと構える工学部の建物が目に留まった。



前回訪れた静岡キャンパスとは違い、坂は無く、男子学生ばかりだ。



そして '' 国立大あるある '' のキャンパス内に無数の自転車が置いてある事も無い。むしろ、進入禁止だし。極めて静かな雰囲気である。



情報学部の建物



これ以上歩いても特に見所が無さそうなので、学食に向かう事にした。



学食は二箇所あるが、南会館の方を選んだ。



運営は生協。国立大学定番の食堂である。
基本的に先ほどの静岡文化芸術大学と同じメニューなので悩んだが、ババロアシュークリーム付きのキャンペーン対象メニュー、名古屋きしめんにした。410円。

味はいわゆる立ち食いそば屋で食べるような、ごくごく普通の味であった。つゆは関東風の濃い目。



学食内は殆ど理系男子学生で占めていた。笑



帰りに校名入りのボールペンを購入し、本日の学食巡りは終了した。