アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 154食目 鎌倉女子大学

昨年に引き続き、今年も学園祭に託けて難攻不落の女子大の学食を訪れてみた。

 

今回訪問したのは、鎌倉女子大学

 

f:id:gakushoku2016:20171106230113j:image

 

JR大船駅から徒歩8分ほどで到着。

 

f:id:gakushoku2016:20171106230321j:image

 

受付にてパンフレットをもらい、いざ出陣‼︎

ちなみに学園祭の名前は、「みどり祭」。

実にシンプルで逆に好感が持てる。

 

f:id:gakushoku2016:20171106232332j:image

 

お昼時は混む事を想定していたので、少し早めに学食へ…。

 

f:id:gakushoku2016:20171106232537j:image

 

名前はそのまんま、キャンティーン。

運営はaim サービス。

 

f:id:gakushoku2016:20171108204634j:image

 

学園祭期間中という事で、通常メニューは販売しておらず、代わりに限定メニューのみの営業であった。

 

僕は五目あんかけ焼そば、一緒に行った友達はイチオシメニューの豆腐ハンバーグ 茸あんかけをセレクト。それぞれ500円。

 

f:id:gakushoku2016:20171108203548j:image

 

料理はこんな感じ。

 

f:id:gakushoku2016:20171108204427j:image

 

友達が食べた豆腐ハンバーグは鶏のつくねのような味がしたので、純粋に豆腐だけではないような気がした。

 

f:id:gakushoku2016:20171108204454j:image

 

女子大の学食だからかもしれないが、正直、500円にしては少々物足りなさを感じた。特に豆腐ハンバーグはポスターの写真と比べて貧弱さが否めない。学園祭という事で学生の父兄や友達も来ている訳なので、女子大らしく、サラダやデザートを付けて華やかさを演出した方が喜ばれたのではないだろうか?

しかしながら、TFT(Table for two)メニューなのは大いに好感が持てた。

 

f:id:gakushoku2016:20171108204606j:image

 

この日は僕らを筆頭に男性陣も多かったが、普段は教職員を除いてほぼ女性で埋め尽くされる訳だ。実際にその状況下に置かれたら、さすがに萎縮してしまうだろうな。ビビって便所飯しちゃうかもしれん。笑

 

f:id:gakushoku2016:20171108210639j:image

 

せっかく学園祭に来たので、キャンパス内を散策してみる事にする。

 

学食を出た広場では、丁度フラダンスショーをしていた。華やかな女子大生の集団に、おっさん二人は釘付けとなり、一瞬、学食巡りの事を忘れてしまった。笑

 

f:id:gakushoku2016:20180208221621j:image

 

気を取り直し、校舎内へ移動する。

今度は書道部の人たちによるパフォーマンスをしていた。但し、既に終わっていたが…( ̄◇ ̄;)

 

f:id:gakushoku2016:20180208222333j:image

 

しかしながら、建物内は女子大らしく、可愛らしい装飾が目に留まった。

 

f:id:gakushoku2016:20180208222820j:image

 

ちなみに鎌倉女子大学家政学部、教育学部、児童学部の三学部あり、全体的にほのぼのとした学生が多い印象だったな。
いわゆる、「お嫁さんにするならば、こんな感じの女の子が理想」みたいな…。笑

 

f:id:gakushoku2016:20180208222955j:image

 

そして別室で無料の健康診断を行なっていたので、やってみたぞ!

 

f:id:gakushoku2016:20180208223907j:image

 

身長、体重、視力測定を行なったが、連日の学食巡りが祟ってか、以前より体重が7キロほど増量していてかなり焦った…‼︎

 

f:id:gakushoku2016:20180208223947j:image

 

やはり、アラフォー男が大学生と同じものを過剰に摂取すると激太りするという訳だ。
学食って、基本的にから揚げやトンカツなど高カロリーな食べ物ばかりだし、近頃身体が重く感じていたのはこれが原因だったのかもしれぬ…。

 

しばらく、学食ハシゴするのは控えよう…(~_~;)


「はぁ…」 _| ̄|○

 

f:id:gakushoku2016:20180209213057j:image