アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 210食目 兵庫県立大学 神戸商科キャンパス

神戸市看護大学を離れ、大きな橋を渡って反対側にある兵庫県立大学へと移動する。

 

この界隈は、団地が建ち並ぶ典型的な郊外型の街といった感じだ。

 

f:id:gakushoku2016:20190110205135j:image

 

正門の場所がわからず、遠回りしつつも何とか着いた。

 

f:id:gakushoku2016:20190110210149j:image

 

こちらの大学、以前は神戸商科大学という名前であったが、2004年に旧姫路工業大学・旧兵庫県立看護大学と共に統合し、新たに兵庫県立大学として生まれ変わった。現在は経済学部・経営学部・工学部・ 理学部・環境人間学部看護学部の6学部、14の大学院研究科、あわせて9つのキャンパスがある公立大学である。

 

キャンパス名が神戸商科キャンパスなのは、その名残である。

 

片隅に、旧神戸商科大学時代の表札が存在していた。


f:id:gakushoku2016:20190110210143j:image

 

坂を登り、キャンパスへ…。

 

f:id:gakushoku2016:20190110234025j:image

 

キャンパスは広過ぎず、狭過ぎず、程良い大きさだ。

 

f:id:gakushoku2016:20190113170923j:image

 

道も広々として歩きやすい。

 

f:id:gakushoku2016:20190113171225j:image

 

それにしても、兵庫県内とは言え、地域も毛色もまるで異なる3つの大学が統合し、お互いにどのように連携しているのか気になる。

各キャンパスの学生同士間での交流はあるのだろうか?


f:id:gakushoku2016:20190113171228j:image

 

さて、学食は売店と共に大学会館内にある。

運営は国公立大学でお馴染みの生協。


f:id:gakushoku2016:20190113171219j:image

 

学食は一階。

僕も友達も三食目で満腹感になりつつあると共に、この後の'' 連戦 '' に備えて、ここでは少しペースを落とす事に決めた。


f:id:gakushoku2016:20190113171239j:image

 

僕はカレーM 280円  と甘い物で気分転換という意味合いで白玉あずき 108円を食べた。


f:id:gakushoku2016:20190113171215j:image

 

一方の友達はというと、腹に溜まるライスを避け、麻婆豆腐 172円と名物の県大唐揚げ 216円をセレクト。


f:id:gakushoku2016:20190113171234j:image

 

食事を終え、二階の売店で校名入りボールペン 86円を購入。

意気揚々と四校目の神戸芸術工科大学へと向かうのであった。


f:id:gakushoku2016:20190113171210j:image