アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 57食目 埼玉医科大学

元加治駅から西武線で飯能まで行き、東飯能駅でJR八高線に乗り換えて毛呂駅で下車。

 

f:id:gakushoku2016:20160728021042j:image

 

シンプルながらも実にインパクトのある駅名だ‼︎ 駅スタンプがあったので記念に押しておいた。

 

f:id:gakushoku2016:20160728021343j:image

 

次の目的地 「埼玉医科大学」は駅から見えるくらい、目と鼻の先にある。

大学病院が隣接しており、一般の患者らしき人達が多い。…というか、学生が見当たらないのだ(*_*)

普通に病院に来てしまった感覚である。

 

f:id:gakushoku2016:20160728021538j:image

 

f:id:gakushoku2016:20160728021604j:image

 

モヤモヤしながらも本部棟二階にある、本部棟カフェテリアで本日2食目を食べる事にした。

 

f:id:gakushoku2016:20160728022419j:image

 

メニューを見ると、学食ではまずあり得ない値段に焦る…( ;´Д`)

旅行で例えるならば、東南アジアを散々周った後、スイスに来た感覚だ。

…とは言え、せっかく来た訳だし、このまま帰るのも嫌なので、比較的安いざるそば500円を注文(まあ、一般的に言えば普通の値段なのだが)。券売機は無く、カウンターで食べたいメニューを言って引換券をもらい、暫し待つ。料理が出来たら呼ばれるので取りに行くシステム。

 

f:id:gakushoku2016:20160728023325j:image

 

ざるそばは、手打ちらしく幅がバラバラで太麺。色も濃く、個人的には好きなそばだった。コシもあって美味しかった。

わさびが無かったのが残念…。

隣のおばさんが食べていた生姜焼き定食がすごく美味しそうだった。

 

f:id:gakushoku2016:20160728023154j:image

 

ここの学食もやはり学生の姿は見えない。診察に来た人や入院患者、それに病院職員らしき人ばかりだ。

 

f:id:gakushoku2016:20160728024100j:image 

 

そばを食べ終え、キャンパス内(と言うか、病院内)をうろつく。

学生を探しに…笑

しかしながら相変わらずいない。

 

f:id:gakushoku2016:20160728024648j:image

 

f:id:gakushoku2016:20160728025007j:image

 

コンビニが見えたので近くに行ってみると、今度は野良猫が…⁉︎

 

f:id:gakushoku2016:20160728025113j:image

 

f:id:gakushoku2016:20160728025125j:image

 

不安になりながらもコンビニの中に入ると、ようやく学生らしき姿を見掛け安心したのであった…。

なお、終始こんな調子だったので、売店にオリジナルグッズは無かった。

何とも不思議な経験だった。

 

f:id:gakushoku2016:20160728025334j:image