アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 160食目 東京海洋大学 品川キャンパス

2017年最後の学食巡りは、東京海洋大学 品川キャンパス。

品川駅港南口を抜け、ランチを並ぶ沢山のサラリーマン達を尻目に10分ほど歩くとキャンパスに到着した。

 

f:id:gakushoku2016:20180412175649j:image

 

f:id:gakushoku2016:20180413010813j:image

 

ここ品川キャンパスは、海洋生命科学部と海洋資源環境学部の学生が学んでいる。

また、鯨ギャラリー(鯨の骨格展示)や水産資料館、登録有形文化財の雲鷹丸も展示されていて、改めてここが海洋大学である事を実感した。何だか子供を連れてきたら、さぞかし喜びそうな場所だな。

 

f:id:gakushoku2016:20180412181242j:image

 

f:id:gakushoku2016:20180412181402j:image

 

f:id:gakushoku2016:20180412181028j:image

 

学食は大学会館にある。生協が運営。

海洋大学に限らず、生協系の学食は年末のこの時期でも営業しているのが個人的に有り難い。

 

f:id:gakushoku2016:20180412182226j:image

 

中に入ると冬休み期間中にもかかわらず、沢山の学生で溢れていた。

一般らしき人もチラホラと見かける。

尚、授業期間中の12〜12:30は学生、教職員専用なので、一般利用する際には注意が必要だ。

 

f:id:gakushoku2016:20180412182823j:image

 

今回は、濃厚煮干しラーメン中432円 煮卵64円 合計496円を食べる事にした。

個人的に煮干しラーメンが好きなので…。笑

 

f:id:gakushoku2016:20180412205332j:image


濃厚と銘打っているだけに、煮干しのいい匂いがプーンと漂う。学食のラーメンとしては、かなり上出来な味である。美味しかった。

しかしながら、せっかく海洋大な訳なのだから、もっと魚介類のメニューを充実させたらいいのに…と思った。全体的にメニューは他の生協と変わらないので。

 

その反面、売店のグッズは充実していた。

海洋大マーク入りのギョサン、学生デザインのTシャツ、ノート、名誉博士/客員准教授のさかなくんの帽子、クッキーなど。
ポストカードが可愛かったので、友達のお土産に購入。そしていつもの校名入りのボールペンも入手した。

ポストカード各180円。ボールペン87円。

 

f:id:gakushoku2016:20180412205703j:image

 

2017年の学食巡りも今回で最後。

来年はどんな学食に巡り会えるのだろうか?

 

f:id:gakushoku2016:20180413013037j:image