アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 166食目 名古屋工業大学

香港から帰国した足で、懲りずに学食巡りを行なってみた。

 

今回訪れたのは、名古屋工業大学

JR中央線 鶴舞駅下車徒歩10分、凍てつく寒さの中、駅から繋がる道を真っ直ぐ進むとキャンパスに到着した。

 

f:id:gakushoku2016:20180207105237j:image

 

受付で見学の旨を言い、中へ。

本来ならば、正門前にいる音声案内をする3Dキャラクター「メイちゃん」に学食について尋ねてみようかと楽しみにしていたのだが、生憎メンテナンス中という事で実現出来なかった。残念‼︎ (T ^ T)

 

f:id:gakushoku2016:20180210181343j:image

 

メイちゃん

https://www.nitech.ac.jp/mei/index.html

 

http://mei.web.nitech.ac.jp/

 

「メイちゃん」にはフラれてしまった学食男だが、代わりに彼女が見事な舞で迎えてくれたぞ!!

 

f:id:gakushoku2016:20180210182302j:image

 

さてさて、キャンパス内を歩いていると理系大学という事もあり、男子学生ばかり目立つ。

男女比9:1くらいか⁉︎

 

f:id:gakushoku2016:20180210182441j:image 

 

また、この学食ブログお馴染みの「国立大学あるある」の1つ、敷地内を学生が自転車で移動&駐輪していた。

 

f:id:gakushoku2016:20180210232734j:image

 

そしてユニークな特色としては、何とキャンパスの中に古墳があるのだ!!

 

f:id:gakushoku2016:20180210233351j:image

 

今まで古墳がある大学などは一切なかっただけに、中々のインパクトだと思う。

因みに、「この古墳に登ると留年する」という噂が学生達の間であるらしい…。

 

f:id:gakushoku2016:20180210233052j:image

 

さて肝心の学食だが、学生会館内にある。

運営はもちろん、国立大学お馴染みの生協だ。

 

f:id:gakushoku2016:20180210234123j:image

 

生協系食堂に必ずある、ご意見カード。

これを読むのが学食巡りの密かな楽しみ。

 

f:id:gakushoku2016:20180210234558j:image

 

学食は一階、二階とあったが、メニューに大して差がなかったので、空いている二階で食事する事に決めた。

 

f:id:gakushoku2016:20180210234535j:image

 

生協はファミレスみたいに、どこの学食もほぼ同じメニューで、本音を言えば面白みに欠ける。また値段も意外と高いんだよなぁ。

利点としては自分で好きな物を一品ごと細かく選べたり、レシートにカロリーが表示される事かな。あとは長期休み中や比較的夜遅くまで営業している傾向がある。

 

今回はそんな生協メニューの中から、スタミナ焼肉丼 中、とん汁、かぼちゃ煮をセレクト。計550円 861カロリー。

 

f:id:gakushoku2016:20180210235034j:image 

 

感想としては、いわゆる学食な味だった。

スタミナ焼肉丼は、ニンニクの芽と豚肉を炒めたものがご飯に盛られた感じ。もう少し、辛味を加えてもいいのかと思った。

 

食事を済ませ、帰りに購買で校名入りのボールペンを購入(92円)して、名古屋ー香港ーマカオー名古屋と四ヶ所に渡る学食巡りを終了した。 

 

今回も遠征ならではの醍醐味を存分に満喫でき、大満足である。

 

f:id:gakushoku2016:20180211152358j:image