アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 未遂 浜松学院大学 布橋キャンパス

前回に引き続き、学食未遂をもう一つ。

 

今から三年くらい前、浜松まで日帰りで学食遠征を行った事がありました。

訪れたのは静岡文化芸術大学静岡大学 浜松キャンパスの二校。

 

静岡文化芸術大学

http://gakushoku2016.hatenablog.com/entry/2017/06/28/211152

 

静岡大学 浜松キャンパス:

http://gakushoku2016.hatenablog.com/entry/2017/07/06/164521

 

実はその時に浜松学院大学という大学も立ち寄ってみたのですが、あまりにもアットホームな雰囲気に怖気づき、中へ入る事が出来なかったのです。正門に守衛さんがいれば声を掛けましたが、そういう時に限っていないんですよね。

結局、学食が営業しているかも確かめず、近くの静岡大学へと逃げるように去ったのでした…。

 

f:id:gakushoku2016:20200521163136j:image

 

実に情けないというか、もったいないというか、当時の僕はまだまだ羞恥心がありました。大規模な大学には難無く入る事が出来たものの、浜松学院のような地方の小規模な大学というのは、例えるならば高校の校舎みたいな感覚なので極めて敷居が高い!しかも、志望校を見学しに来た高校生ならともかく、単に学食食べたいだけですからね。そこはそれなりの理由と度胸が必要な訳です。

 

f:id:gakushoku2016:20200522013343j:image

 

今回記事を書くにあたって再び浜松学院大学の事を調べていたら、毎週金曜日に学生が主体となって朝市が行われているみたいです。

このタイミングだったら地域住民の方々もいて気軽に入れたのかもしれないな。残念!!

 

 

http://shizuokajidai.or.jp/2017/05/hgu_watanabezemi/

 

f:id:gakushoku2016:20200522011554j:image

学食巡り 未遂 帝京科学大学 千住キャンパス

外出自粛中、過去の画像を整理していたら、帝京科学大学の千住キャンパスの画像を発見!!

もう2年くらい前の古い画像ですが、せっかくなのでアップしておきます。

 

結論から言うと、こちらのキャンパスは学生、関係者を除き、一般利用不可でした(T_T)

 

f:id:gakushoku2016:20200504181625j:image

 

しかしながら、キャンパスから見る隅田川の景色は風情があり、遠くにスカイツリーを確認する事も出来ます。


f:id:gakushoku2016:20200504181638j:image

 

更に、かつてここには(見る角度によって4本ある煙突の数が変わる)お化け煙突でお馴染みの千住火力発電所があり、キャンパスの片隅には実際の煙突を利用して作成したモニュメントが展示されています。

 

f:id:gakushoku2016:20200606160302j:image

 

学食は食べられず残念でしたが、思いがけないものに巡り合え、むしろ清々しい気分になった訪問でした。


f:id:gakushoku2016:20200504181642j:image

校名入りボールペン その4

校名入りボールペンシリーズも今回でラスト!!関西の大学がメインです。


f:id:gakushoku2016:20200517204712p:image

 

京都府の大学

京都大学京都教育大学同志社大学京都産業大学龍谷大学、京都芸術大学(京都造形芸術大学)、京都外国語大学(シャープペン)

f:id:gakushoku2016:20200518151145j:image

 

大阪府の大学

大阪教育大学関西外国語大学大阪国際大学大阪電気通信大学大阪学院大学
f:id:gakushoku2016:20200518151149j:image

 

兵庫県の大学

神戸市外国語大学神戸市看護大学兵庫県立大学甲南大学関西学院大学
f:id:gakushoku2016:20200518151133j:image

 

滋賀県奈良県の大学

滋賀大学長浜バイオ大学奈良女子大学
f:id:gakushoku2016:20200518151153j:image

 

広島県、海外の大学

広島大学、香港大學、香港理工大學、タマサート大学。
f:id:gakushoku2016:20200518151129j:image

校名入りボールペン その3

皆さんは外出自粛が続く状況下で、どんな風に過ごしていますか?

僕は今まで作った事が無い料理に挑戦してみたり、押し入れに長年放置していた不要な物を整理しています。

 

f:id:gakushoku2016:20200523161046p:image

 

「禍を転じて福と為す」

 

コロナ禍であれこれ不平不満を嘆きたくもなりますが、この逆境でもやれる事を創意工夫して、少しでも今後に役立てて行きたいものです。

 

それでは、ボールペン紹介第三弾!!

先ずは東北、新潟県の大学

 

東北大学東北福祉大学新潟大学、新潟国際情報大学、長岡技術科学大学

f:id:gakushoku2016:20200517175207j:image

 

福島県茨城県の大学

福島大学会津大学筑波大学茨城大学
f:id:gakushoku2016:20200517175211j:image

 

静岡県山梨県の大学

静岡大学静岡県立大学山梨県立大学山梨学院大学
f:id:gakushoku2016:20200517175215j:image

 

愛知県の国公立大学

名古屋大学名古屋工業大学愛知県立大学愛知県立芸術大学(定規)。

f:id:gakushoku2016:20200517175200j:image

 

愛知県の私立大学

愛知医科大学南山大学愛知大学名城大学愛知工業大学名古屋音楽大学
f:id:gakushoku2016:20200517175203j:image

校名入りボールペン その2

前回に引き続き、校名入りボールペンを紹介っ!!

 

実はこのボールペン、どこの大学でも販売されている訳ではないのです。

経験上、生協の売店(主に国立大学)に売っている事が多く、いわゆる伝統校や大規模な所だと大学グッズの専門店にあります。

僕はボールペンを集めていますが、文房具をはじめ、アパレル、食品、飲物など、どれもココでしか買えないレアな物ばかり。

大学を訪れた際には、ついでに足を運んでみるのもいいかと思います。お土産としても面白いですしね。

 

f:id:gakushoku2016:20200505211926p:image

 

さて、第二弾は首都圏の私立大学から。

 

上から順に…学習院大学玉川大学昭和女子大学桜美林大学武蔵野大学

f:id:gakushoku2016:20200504135533j:image

 

創価大学明星大学拓殖大学東京経済大学立正大学大正大学(鉛筆)。
f:id:gakushoku2016:20200504135522j:image

 

工業大学

芝浦工業大学東京都市大学東京電機大学日本工業大学千葉工業大学 x1 チバニーのボールペンx1。
f:id:gakushoku2016:20200504135538j:image

 

体育、アート系大学

日本体育大学順天堂大学多摩美術大学女子美術大学東京工芸大学
f:id:gakushoku2016:20200504135519j:image

 

農獣医、栄養系大学

北里大学昭和大学東京薬科大学麻布大学東京農業大学女子栄養大学
f:id:gakushoku2016:20200504135510j:image

 

千葉県の大学

千葉大学和洋女子大学神田外語大学明海大学
f:id:gakushoku2016:20200504135515j:image

 

埼玉県の大学

埼玉大学埼玉県立大学文教大学(マーカーペン)、東京国際大学駿河台大学城西大学
f:id:gakushoku2016:20200504135529j:image

 

神奈川県の大学

横浜国立大学横浜市立大学神奈川県立保健福祉大学神奈川大学関東学院大学x1 蛍光ペン x1。
f:id:gakushoku2016:20200504135526j:image

学食巡れない…ので

現在、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が全国各地に発令され、学食は勿論の事、大学のキャンパスにすら入構出来ない状況が続いております。

それに伴い、このブログのメインテーマである学食巡りそのものを行う事が出来ず、'' STAY HOME '' な毎日を過ごしています。

やはり、他人に感染させてしまうリスクがある以上、自粛するのは当然の判断ですし、一刻も早く収束させて再び平穏な生活を送る為にも今は正念場ですね。

 

「高ければ高い壁の方が 登った時気持ちいいもんな…」

 

不意にミスチルの終わりなき旅のフレーズを思い出しました。

この困難を乗り越えたら、学食で食べる日替わり定食もきっと格別の味になるでしょう。

 

f:id:gakushoku2016:20200407020609p:image

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回は学食巡りをした際に購入していた'' 大学名が入ったボールペン '' を紹介してみたいと思います。

これまでも度々ブログで書いていたので、ひょっとしたら気になっていた方もいたかもしれないですね。

 

先ずは都内の国公立大学から

 

上から順に…東京大学東京工業大学一橋大学東京芸術大学東京医科歯科大学

f:id:gakushoku2016:20200430222818j:image

 

東京外国語大学東京学芸大学東京農工大学東京海洋大学電気通信大学首都大学東京(東京都立大学)。

f:id:gakushoku2016:20200430223256j:image

 

主な大学群

 

早慶上理

早稲田大学慶應義塾大学上智大学東京理科大学

f:id:gakushoku2016:20200430223706j:image

 

MARCH

明治大学×2、青山学院大学立教大学中央大学、法政大学×1、×1多摩キャンパス。
f:id:gakushoku2016:20200503162009j:image

 

成成明学獨國武

成城大学成蹊大学明治学院大学獨協大学國學院大学武蔵大学

f:id:gakushoku2016:20200503162054j:image

 

日東駒専

日本大学 シャープペン×1、ボールペン×1、×1生物資源科学部、東洋大学駒澤大学専修大学

f:id:gakushoku2016:20200430224344j:image

 

大東亜帝国

大東文化大学東海大学亜細亜大学帝京大学国士舘大学

f:id:gakushoku2016:20200430224402j:image

学食巡り 288食目 獨協医科大学

巡りに巡った新春学食の旅もいよいよ大詰め!

最後を飾るのは、栃木県壬生町にある獨協医科大学

その名の如く、埼玉にある獨協大学とは同一法人だ。

 

東武おもちゃのまち駅から徒歩で10分くらい。

 

'' おもちゃのまち駅 ''、何とも可愛らしい名前だが、かつてこの地に沢山の玩具工場があった事に由来しているそうだ。

 

f:id:gakushoku2016:20200227183051j:image

 

今までに訪れた他の医科大学と同じく、キャンパスには大学病院が併設されていた。


f:id:gakushoku2016:20200227183059j:image

 

大規模な大学病院。


f:id:gakushoku2016:20200227183140j:image

 

歩いていると、丁度上空からドクターヘリがやってきた。

 

f:id:gakushoku2016:20200227183953j:image

 

全国的にも珍しい、敷地内にあるホテル。

遠方からお見舞いにやって来ても一安心だ。

 

f:id:gakushoku2016:20200228215720j:image

 

病院を通過し、学食を目指して大学内へ。


f:id:gakushoku2016:20200227183007j:image

 

病院に比べると大学はひっそりしており、控えめな感じは否めない。

 

「いやぁ、あくまでもメインは病院ですから…」と謙遜しているようだ。

 

f:id:gakushoku2016:20200227183648j:image

 

こちらは看護学部棟。

 

f:id:gakushoku2016:20200228183949j:image

 

f:id:gakushoku2016:20200228183952j:image

 

一通り散策し、本題の学食。

メインの学生食堂が既に閉店していたので、もう一つのカフェレストラン 「イル チェラーゾ」で食事する事にした。


f:id:gakushoku2016:20200227183854j:image

 

イタリアンをメインとした洒落たカフェ。但し、値段は学食価格。白衣姿の医学生が目立つが、患者やお見舞いに来た一般客もチラホラ見かけた。


f:id:gakushoku2016:20200227183303j:image

 

ツナとコーンのクリームスパ 460円。


細麺。予め茹で置きしているからか、麺が柔らかい。アルデンテ好きとしては物申したいが、値段相応だからやむを得ないか?

しかしながら、メニューは豊富。学生の立場からすると飽きないかも。女子学生受けしそう。


f:id:gakushoku2016:20200227183047j:image

 

茨城の常磐大から始まった10校にも及ぶ学食の旅は無事に終了した。

 

本来ならば四月から新学期で「学食シーズン到来〜!!」と声を高々に上げたい心境ですが、昨今の新型コロナウィルスの脅威が今後の学食巡りにも大きく影響を及ぼしそうです。


f:id:gakushoku2016:20200227183117j:image