アラフォー男、学食巡る。

20年前に大学生だった男が、学生時代を懐かしむと共に各大学の学食を食べ歩くブログ。

学食巡り 128食目 湘南工科大学

春休みも終わり、各大学で新学期がスタートした。

それに伴い、我がライフワークの学食巡りも新シーズン到来である‼︎

そして肝心の「2017 学食開幕戦」だが、湘南工科大学文教大学ダブルヘッダーを決行した。

 

先ずは藤沢市にある湘南工科大学

JR辻堂駅を下車して海岸方面に伸びる道をひたすら直進する。

場所柄、サーフボードを抱えたサーファーが歩いていたり、専門ショップが建ち並んでいた。

 

f:id:gakushoku2016:20170429165010j:image

 

20分ほどで到着。

 

f:id:gakushoku2016:20170420155006j:image

 

中に入ると、早速学食を発見‼︎

入口が二つあり、右側は学食にしては少々値段が高いが本格的なレストラン風、左側はいわゆる学生が気軽に利用する庶民的な学食だった。迷わず左の扉を開ける…。笑

 

f:id:gakushoku2016:20170424164932j:image

 

学食運営はシダックス

奥にある券売機で食券を購入。

 

f:id:gakushoku2016:20170424165916j:image

 

学食内は今まで訪れた工業大学以上に、沢山の男子学生達で賑わっていた。不思議と女子学生の姿が見えない。心なしか料理の美味しそうな匂いと共に男臭さも仄かに香る…。笑

ここは女人禁制なのか?

 

f:id:gakushoku2016:20170424170350j:image

 

さて、今回食べたのは、「35ランチ」という名の日替わりランチ。メインの豚肉と牛蒡の卵とじに、ご飯、味噌汁(キャベツ、油揚げ、豆腐)が付いて350円。味はまずまずだった。値段からしたら文句は言えぬのだが、個人的にはもう一品小鉢が欲しかったかも。

あと、トレイが初めて見るタイプのものだった。

 

f:id:gakushoku2016:20170424171105j:image

 

それから、唐揚げ好きの学生の要望に応えるかの如く、唐揚げ用ソースが充実していた‼︎

定番のマヨネーズを初め、カレー味や甘酸っぱいアジアンソースなど、どれも試してみたくなるな。

 

f:id:gakushoku2016:20170424171444j:image

 

お腹も満たされたので、食後の運動がてらキャンパスを散策する。

このキャンパスは付属高校と併設されており、時折高校生達を見掛けた。

こちらは女子も一定数いる様子だった。

 

f:id:gakushoku2016:20170429153420j:image

 

湘南らしい、波の壁画が目を引く。

 

f:id:gakushoku2016:20170429163221j:image

 

ヨットも展示されていた。

 

f:id:gakushoku2016:20170429163354j:image

 

工業大学らしいアートな時計。

 

f:id:gakushoku2016:20170429163445j:image

 

歩いていると建物内に、「さくらラウンジ」なる女子学生専用のラウンジルームを発見。

やはり、男だらけの中で一人食事するのは些か勇気がいるだろうな。先ほどの学食が男祭りなのも納得した。笑

 

f:id:gakushoku2016:20170429163629j:image

 

それから、せっかくなので、近くの辻堂海岸を訪ねてみた。遠くに江ノ島が見える。

学校帰りに浜辺で女の子と愛を語り合うのも良し、或いは男同士で夢を語り合うのもまた良し。

大学生活を謳歌するには絶好のロケーションである。羨ましい限りだ‼︎

 

f:id:gakushoku2016:20170429164945j:image